読者の皆さんこんにちは(^-^)

今、国内のFX業者を使っていて、海外のFX業者に興味を持っている方。

これから海外FX業者での取引をはじめてみたいけど、ぶっちゃけ海外のFX業者って実態が見えにくいですし、出金拒否があるなんて噂も流れているので不安な点も多いですよね。

そこで今回は・・・

【正しい海外FX業者の選び方】をまとめてみたいと思います(*´ω`*)

定期的に見に来ることで、新たな気づきを得ることが出来るかも(*^^*)
FXは、平日なら24時間取引できたり、少額からでも取引が可能ということもあり、サラリーマンや主婦の方でも、空いた時間で気軽にはじめられる投資として広く知られていますよね。


↓↓スポンサーリンク↓↓

そんなFXを始めるためには【各FX業者で口座(アカウント)を作ること】が欠かせない準備の1つです。

大手のFX業者がデカデカと広告を打ち出しているので、なんとな〜くの流れで口座を開設してしまいそうになってしまいますが・・・そのまま何の考えもなしに始めてしまうとお得なサービスを受けられなくなるってご存知でしょうか(;_;)

実は、ちょっとしたポイントを押さえて【FX業者を選ぶ】だけで・・・

①同じ取引枚数でも、より少ない資金で取引をはじめることができる

②FXで借金する可能性をまったくのゼロにすることができる

少ない資金からでも【低リスク】で【ハイリターン】を狙うトレードができ、他の人よりも有利な条件でFXを始めることができるようになります(*^^*)


FXを始める方におすすめのFX業者の選び方!!


【FXの業者選び】といえば、ネット上では【スプレッドの狭さを気にしたほうがいい】・【デモ口座の有無をチェックしよう】など、いろいろ書かれていますが・・・正直それらは二の次でいいと思います(;_;)

なぜかというと、それは最後にどちらのFX業者で始めようか決められない時に使うべき判断基準であって、そもそもの1番重要な説明が抜けてしまっているからです!!

FX業者は活動拠点となる国の法律に乗っ取って、FXのサービスを提供しています。

そのため、どの国を活動拠点にするか、どの国の法律に準拠するかによって、顧客(=トレーダー)に提供できるサービス内容が大きく変わってしまいます。

実は、あまり知られていないのですが・・・日本国内のFX業者の場合、国の法律によってトレーダーに提供できるサービスがグーンと制限されています。

そのため、これからFXを始める方には【海外のFX業者】をおすすめしています(*^^*)

【日本国内のFX業者】と【海外のFX業者】でどんなところに違いがあるのかを両者の違いを見ていきたいと思います!!
国内と海外FXの違い・レバレッジ!!

FXには【証拠金制度】といって【一定の証拠金を収めれば、100万円持たない人でも100万円分の取引をしてもいい】という決まりがあります。

この時に必要な証拠金の負担割合を決める倍率のことを【レバレッジ】といいます(*^^*)

具体的には以下の式で表します。

「必要なお金(証拠金)=実際に取引したい金額÷レバレッジ」

このレバレッジは【日本国内のFX業者】では最大25倍までしか掛けられないのに対して、【海外のFX業者】では最大で1000倍まで引き上げることができます。

例えば100万円分取引きをするとしたら・・・
国内口座【最大25倍】=約5万円。
海外口座【最大1000倍】=約1千円。
同じ取引金額で取引するケースを考えると、レバレッジの割合が高くなるほど実際にトレーダーが負担するお金【証拠金】は格段に小さくなります。

その分少ない資金でも大きな掛け金で仕掛けることができるようになるため、レバレッジが規制されていない海外のFX業者では【少額でも大きなリターンを狙う取引】ができるようになります(*^^*)


国内と海外FXの違い・ゼロカットシステム!!


FXの相場では、【数分】で相場が【大きく動く】ことがあります!!

レバレッジを掛けて、大きなポジションを持つことができたとしても、相場が大きな動きに巻き込まれてしまうと、ロスカットが間に合わず、口座残高が【マイナス】になるリスクがあります(;_;)

大きな値動き(=相場が大きく動く)に巻き込まれてしまうと、FXで【借金】を抱えてしまう原因の1つです。

日本国内のFX業者では、顧客の資金を補填してはいけないことが法律で決められているため、その【借金】はすべてトレーダー自身が自力で返さないといけません。俗にいう追証(おいしょう)です。

ですが、【海外のFX業者】では、この追証を払わなくていい【ゼロカットシステム】というルールが採用されています。
そのため自分の資金以上にマイナス分の残高を抱えてしまった時には【帳消し】にしてくれます、【海外FX業者】をつかっている限り、【FXで借金をする可能性はゼロ】なのです(*^^*)
出来ることなら借金するリスクゼロでトレードしたいですからね。そういった安全性も踏まえてFX初心者さんには海外FX業者がオススメしています(*^^*)

海外のFX業者の場合には、

①レバレッジの上限が高く、国内のFX業者よりもはるかに低い金額でポジションを持てる

②ゼロカットシステムにより口座に入金した資金以上の損失を抱えるリスクがない

【ローリスクでハイリターンが狙えるFXサービス】を提供しているため、少額ではじめてみたいFX初心者さんにオススメです(ノ´∀`*)


海外FX業者を選ぶ時のポイント!!


優良なサービスを提供しているFX業者がいる一方で、無許可の悪徳なFX業者が隠れているのも事実です。

そのためテキトーに選んでしまい、万が一にも無許可の悪徳FX業者を掴んでしまうと・・・

【せっかく稼いだ利益が出金できない】

【突然、口座を凍結させられてしまった】

【FX業者とパッタリ連絡が取れなくなった】

なんて困ったトラブルに巻き込まれてしまうことにも成り兼ねませんので、しっかりと信頼できる【優良な海外FX業者】を選定していくことが重要です。

こういった悪徳なFX業者を見抜くためには・・・

①金融ライセンス(運営許可証)の有無

②事業規模と知名度

③日本語対応サービスの有無
優良なFX業者に当てはまらない選定基準で各FX業者をチェックしていくことで、ベストなFX業者を選定していくことができます。

ちなみにいまHAYATOが利用している【海外のFX業者】も紹介しておくので、はじめての口座選びの参考にしてみてください(ノ´∀`*)

FX始める方にHAYATOが最もおすすめしているのは、【海外FX業者】の中でも最大手の業者である【XM(エックスエム)】です。

HAYATOもXMを利用していますが、入出金やトレードでトラブルになったことは一度もないです(^-^)

海外のFX業者と聞くと・・
【やっぱり全員外国人なのか?英語喋れなくちゃダメなんでしょ?】
と見構えてしまうと思いますが、XMの場合にはきちんと【日本人スタッフ】の方が在籍していますのでご安心ください(ノ´∀`*)

HAYATOもたまにわからないことがあれば、日本語でメールやチャットのやり取りをしています。

もちろんゼロから英語の勉強をやり直す必要はありません(*^^*)

また最低入金額が5ドル(500円)で、最低取引量も10通貨からとワンコインから取引ができることからも、初心者のFXトレーダーさんでもはじめの一歩が踏み出しやすいと思いますので、あまりFX会社にこだわりがない方なら、
まずは【XM】で始めてみるのが良いと思います(*^^*)

↓↓これ↓↓

XMのホームページ

↑↑これ↑↑


FXを始める準備、FX業者で口座を開設してみう!!


口座開設といっても、実際に海外のFX会社に出向く必要はなくて、FX業者のホームページからネットの手続きだけで開設する事が可能です。

口座の開設や維持費の費用は掛からず、基本は無料なのでご安心ください。

大まかな流れとしてはこんな感じです
(ノ´∀`*)

よくある質問で【FXを始めるためには何が必要なの?】と聞かれることが多いのですが・・・

各自で準備するもの・・・

①インターネット環境
【HAYATOブログをチェックできるネット環境ならOK】

②スマホ、タブレット・PC(パソコン)
【どれか1つあればトレードできる】

③初期資金
【5〜10万円くらい】

④銀行口座
【稼いだ利益を出金するため】

取引はPC(パソコン)やスマホのチャートアプリをつかってするので、最低限のインターネット環境と銀行口座があれば誰でもはじめられます。

FXのような投資は【余剰資金(よじょうしきん)】ではじめるべきものなので、初期資金も5〜10万円くらいの【自分の中で勉強代として割り切れる金額】ではじめれば大丈夫です(ノ´∀`*)


XMでの口座開設手順


①入力フォームを埋める

では、具体的な手順を見ていきましょう(*^^*)

今回はHAYATOがオススメしていた【XM】を例にして、FX業者で口座を開設する手順を解説していきます!!

まずはXMのホームページはこちらに飛んで、【口座を開設する】ボタンをクリック!!必要事項を入力していきま〜す(*^^*)

基本的には、1つ1つ個人情報を入力していけばOKです!!

【※名と性は半角英数字の小文字でご入力ください】

電話番号
日本なら頭に「81」がつき、「090」「080」の頭の「0」を取っちゃえばOK!
例:「090-1234-5678」→「8190-1234-5678」

取引プラットフォーム

HAYATOはMT4を使ってます!!

口座タイプ

HAYATOは【スタンダード口座】を使ってます!!

特にこだわりがなければ、【スタンダード口座】を使うのが一般的です(*^^*)

入力が終わったら、【ステップ2】に進みます(*^^*)

こちらも先ほどと同じく、個人情報や取引プラットフォームを入力していきます(ノ´∀`*)

【住所はHAYATOのものではありません!!】

住所詳細

住所は英語入力が必要になってきます(*^^*)

入力例を入れておいたので参考にしてみてください!!

①都道府県:(例)Tokyo

②郵便番号:(例)1011111 ハイフンなし

③区町村・町名:(例)千代田区丸の内

④番地・部屋番号:(例)1001-1-2-3

⑤納税義務のある米国市民ですか?:(例)いいえ

英語の住所表記が分からんという方は、こちらのサイトを利用すると便利かも(*^^*)

→JuDressは日本語住所を英語表記に変換するWebサービスです。

取引口座詳細・投資家情報・トレードの知識&経験はアンケートみたいなものなので、素直に入力しちゃえば大丈夫です(ノ´∀`*)

口座パスワード

XMのマイページやMT4にログインする時に、絶対に必要になってくるので、メモして控えるのは忘れずに!!

すべての入力が完了したら、最後にチェックボックスに✔を入れて【リアル口座開設】を押したら、口座の申請は完了です(ノ´∀`*)

口座申請の申し込みが完了から数十分ほど待っていれば、FX業者の方から口座管理ページへのログインIDとパスワードがメールで送られてきますので、それらを使ってログインしてみて・・・

このマイページの画面が確認できれば、ファーストステップの口座開設は完了です(ノ´∀`*)

続いては・・・【本人確認書類】を提出して口座を有効化していきましょう!!


②本人確認書類を提出して、口座を有効化!!


口座の有効化とは【この口座を使うのは自分自身で間違いない】ということを証明するため、【身分証明書】と【住所証明書】を各FX業者に提出することです(ノ´∀`*)

FX業者に提出する書類とは・・・

①本人確認ができる書類(免許証・パスポート・保険証など)

②現住所が分かる書類(住民票、公共料金やスマホの明細書など)

この口座の有効化を行わないと、取引をはじめることも利益を出して出金することも出来ません。そのため各提出書類をスマホで必要書類を撮影します。

あとは実際に口座に入金しちゃえば、すぐにトレードがはじめられます(*^^*)


FXを始める準備、FX業者の口座に入金しよう!!


口座開設が完了したら、あとは自分の口座(アカウント)に入金しておしまいです(ノ´∀`*)

大まかな流れとしてはこんな感じです。

主な口座への入金方法は、クレジットカードと銀行送金の2つがあります。

海外FX業者への入金は、入金方法も口座(アカウント)と入金時の名義人が同じであることが求められます(;_;)

そのため、ご家族やお友達などが代わりに自分の口座(アカウント)に入金してもらえない点だけはお気をつけください(*^^*)


ここまで終われば・・・無事FXトレーダーデビューです!!
おめでとうございま〜す(ノ´∀`*)


ですが、いきなり【っしゃー!稼ぎまくるぜ!】とはやる気持ちはぐっと抑えて、まずはFXを取引するにあたっての基礎的な知識などを身につけていきましょう(*^^*)

このHAYATOFXブログでは、未経験者・初心者の方が勝てるトレーダーへと成長できるように、自分が培ってきたトレードの知識や経験を公開して行きたいと思っています(ノ´∀`*)

関連記事

①【FXとは?FXの仕組みと可能性!!

②【FXは安全なトレードの秘訣はLot(ロット)だった


FXを始めるのが不安な方、HAYATOがアドバイスします(*^^*)
世間的にはFXや投資のことってなかなか他人に聞きにくい話題ですからね。

みんながどうやって業者を選んでいるのか?どうやってFXの勉強をはじめているのか?

相談できる相手もいなくて、すべて1人で模索しないといけないのはけっこう大変です(;_;)

HAYATOもFXをはじめたばかりの頃は苦労しました(;_;)

【1人でFX業者を選ぶのが難しい、、、】

【はじめの一歩がなかなか踏む出せない・・・】

とモヤモヤしちゃっている方、HAYATOで良ければFXトレーダーの先輩として相談にも乗るんでお気軽にご連絡ください!!

HAYATOFX ツイッター フォロー


↓↓スポンサーリンク↓↓